お知らせ

▶ゴールデンウィーク期間中の営業について
休業期間:2019年4月27日(土)〜5月6日(月・祝)
2019年5月7日(火)より平常通り営業いたします。休業中にいただいたご注文やお問い合わせ等につきましては、 5月7日(火)以降に順次ご対応させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

▶『第51回欧美国際公募フィンランド美術賞展2019(フィンランドでの展示会名 "和 Wa Kansainvälinen Japanilaisen taiteen näyttely Alajärvellä")』に、着物日傘の作品を海外初出品します。

>>展示会のFacebookページはこちら

2019年5月30日(木)から6月6日(木)まで、上記展示会視察を含むフィンランドへの調査旅行のためアトリエを不在にします。同期間中のご注文やお問い合わせ等へのご対応は、6月10日(月)以降となります。ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


Casa de Paraguasの想い

兵庫県伊丹市内の小さなアトリエにて、古い布製品やアンティーク着物生地をリメイクしてオンリーワンの日傘を作っている Casa de Paraguas

(カサ・デ・パラグアス)です。

スペイン語で「傘の家」という意味です(casa=「家」、paraguas=「傘」)。スペイン語を知らない方にも「casa」で傘をイメージしてもらうと同時に「casa」の本来の意味の「家」で温かいお家をイメージしてもらえるとうれしいな。そんな思いで付けたお店の名前です。


作家プロフィール

プロフィール写真

CASAリメイク作家 柴田民緒(しばたたみお)

お客さまの思い出のある着物やお気に入りの布製品を、より素敵な愛着のある雑貨に生まれ変わらせ、喜んで頂くことを理念とする「CASAリメイク作家」として活動しています。リメイクは私のライフワークです。



オーダーメイド日傘イメージ画像

オーダーメイド 日傘

形見の着物や浴衣、思い出の詰まったお気に入りの布製品が、オンリーワンの日傘に生まれ変わります。

Online shop

着物日傘やリメイクに関する当ブランドオリジナルの完成品を制作販売しています。

着物日傘レンタル

「リユース」という方法で、幸せを循環し、繋げていくという新しい選択肢があります。

あなたの大切な記念日に、幸せを再び運んできてくれる2本の着物日傘「喜」「麗」をセットでレンタルしてみませんか。



ギャラリー

2017年6月に開催した個展「Retour du Bonheur ~幸せの再来~ 柴田民緒着物日傘展」にて展示しました作品をご紹介します。
着物という日本の伝統美を大切にしながら、独自の「洋」の要素も融合させ、新しい和洋折衷の日傘を完成させました。

日傘は女性の夏の日常品でありつつ、女性の魅力を引き立たせるアイテムとして、日傘そのものの美しさも兼ね備えたもの、つまり

「用の美」を目指して、1本1本手作りしています。


メディア掲載

2014年 KTV関西テレビ放送「よ~いドン」出演
2015年 ABC朝日放送「LIFE ~夢のカタチ~」出演
2016年 MBS毎日放送「プレバト!!」にて、着物リメイク作品画像の紹介
  MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」のコーナー「中間淳太の密着まるまる1日」出演
  動画放送局 m's scope にて取材記事掲載
2017年 毎日新聞にて、取材記事掲載
  神戸新聞にて、取材記事掲載
  CRKラジオ関西「三上公也の情報アサイチ!」にて取材内容紹介
  TVOテレビ大阪「ニュースリアル」にて取材内容紹介
  YTV読売テレビ放送「かんさい情報ネットten.」にて取材内容紹介
  ABC朝日放送「雨上がりのAさんの話」出演
2018年 雑誌「コープステーション」7月号にて「暮らしのいいもの再発見」取材記事掲載
  NHK総合テレビ「ニュースKOBE発」にて取材内容紹介
  NHK総合テレビ「ぐるっと関西おひるまえ」にて取材内容紹介
  NHK総合テレビ「ニュースほっと関西」にて取材内容紹介
  Jimdo Journeyのサイトにて、セレクトショップとして事業内容紹介
   

ブログ更新情報

Instagram