· 

【お知らせ】作家活動再始動いたします!


CASAリメイク作家のTammyです。

 

暦の上では、2月18日から二十四節気で「雨水(うすい)」の時期に入りました。

 

雨水の頃は、冬の厳しい寒さも和らいで、空から降る雪も次第に雨へと変わり、積もった雪もそろそろ解け始める頃。

春の足音が聞こえてきたそんな時期と合わせて、今日は作家活動再開のお知らせです☆

「#暮らしを楽しむ」をテーマに♪

 こちらでお知らせしていましたとおり、去年9月よりリメイク作家活動を一旦お休みしていました。

あれから約半年の間に、季節は秋から冬へと移り、もう春の芽吹きもチラホラと見られるまでになりましたね。

その間はオリジナルの作品制作をお休みしていた分、今までやりたいと思ってもできなかったことをしてみようと「#暮らしを楽しむ」をテーマに、充電期間として色々なことにトライしたり、普段行かないようなところにも足を運んだりしていました。

>>その時のあれこれは、インスタグラムにも色々とアップしています♪

 

 

 

コロナが収束しておらず、移動や時間の制約などまだまだ不自由なこともありますが、今の経験がきっと未来に活きてくる。

不自由はあっても、不安に思うことはなくて。

制約のある中でも、考え方次第で、人生はどんな色にでも変化できるものです。

この半年の間にも、いろんなことをじっくりと考えてみたり。

逆に、何も考えずに、からっぽの心と身体で「いま」をめいいっぱい楽しんだり。

リアルで会えなくても、不意に思いがけず素敵な出会いがあったり。

敢えてのがんばらない宣言!

今までの私は、目標達成のためにはひたすら歯を食いしばって、苦手なことも大変なことも「がんばる」がデフォルトだった。

けれども、このお休みの間に、一旦そのデフォルトを取り払ってみることにしたんです。

人生は、ゼロか100でもなければ、勝ち負けでもない。

人と比べることになんの意味もない。

自分の人生は、自分軸で回っているのだから。

そして、状況に合わせて柔軟に変化することもまた、「らしくない」と否定せず、自然な流れだと受け入れられるように。

NO「がんばる」=「がんばらない」ではなくて、【がんばらないがんばり方】や【がんばる方向性を変えること】を見つけた気がするんです。


おかげさまで、肩の力もふわっと抜けるようになって、心身共にすっかり充電完了です★


今こうして、私がここに生かされていることを、心からありがたく感じます。

活動の再開にあたっての抱負

 

これから、また気持ち新たにリメイク作家活動を再始動していきます!

活動の再開にあたり、またオリジナル作品の発表や販売もしていきたいと思います。

 

ブログなどのSNSの発信や作品発表もですが、ゆったりと焦らず、今自分ができることを楽しみます。

そして、その楽しみをまるっとシェアするような気持ちで、みなさんにご紹介していきますね♪

これからも末永くどうぞよろしくお願いします♡

 

 

 

 

  

以上、お知らせでした。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


Casa de Paraguasの日傘は、

 <「リメイク」というひと手間の魔法で、想いをカタチに>

 という理念の下、託してくださった方に寄り添い、作り手の顔が見えることを大切にしながら、1本1本時間をかけて手作りしています。

 

お客さまにとって、「世界に1つの宝物」のような、「愛おしい子ども」のような存在になることを願っています。

 

 「こんなもので日傘って作れるのかな?」

「こういう日傘があったらいいな」

 

お客さまが作ってほしい日傘のイメージに、できる限りやわらか頭で対応します。日傘のこと、お気軽にご相談くださいね。 

なお、当店はオーダーメイドだけでなく、着物日傘の完成品やリメイク雑貨なども、少しだけですがオンラインショップにて販売しています。

 

完成品なので、もちろんすぐにお使い頂けます。

 

オンラインショップで販売している商品は、着物をリメイク制作した私のオリジナル作品のため、すべて世界にたった1つしかないものです。

 

そのため、完売しましたら、同じものの再販はありません。

 

お時間ありましたら、ぜひ1度Online shopもご覧くださいね!


同じテーマの記事