· 

振袖リメイクで日傘に!レトロでかわいい華やか日傘♡


CASAリメイク作家のTammyです。

  

思い出の振袖をリメイクしての日傘のオーダーを頂きました。

完成した日傘のお披露目です。 

思い出の振袖が形を変えてお客さまの元へ

昨年の冬の始まりに頂いたオーダー。

 

年をまたいで、先日ようやく完成した日傘をお客さまの元へ。

 

どんな想いで、私にご依頼くださったのだろうか。

この振袖には、お客さまのどんな思い出が詰まっているのだろうか。

お手元に届いた日傘を見て、どんなふうに感じられたかな。

この冬が過ぎ、暖かくなったら、どんなところに日傘をさしてお出かけされるのかな。

色んな思いで送り出しました。




到着予定日時を程なくして、無事に届いたこと、そして完成を喜んでくださっていることをメールでお知らせくださいました。

華やかで可愛らしい振袖は、また日傘として生まれ変わり、これからもお客さまに寄り添ってくれますように。

Gさま、このたびは思い出の大切なお着物を日傘にするご依頼頂き、本当にありがとうございました♡

立春を過ぎ、日々春の足音を感じながら思うこと

立春を過ぎ、1日1日少しずつ春の気配を感じるようになってきましたね。

ということは「日傘もそろそろ出番かな?」という方に向けて、以前こんな記事を書きました。
>>日傘の出番はいつから?気になるお肌の紫外線対策について

良かったら参考になさってくださいね(^^)/

 

 

 


さて、ふと気がつけば、私が日傘をオーダーメイドでお作りするようになってから、6年の月日を越えていました。

何も無いところから、とにかくわき上がる情熱と、アイデアと、そしてお客さまの喜んでくださるお声を原動力に、無我夢中でリメイク作家活動をやってきました。

しかし、2020年に入り、コロナ感染症があっという間に世界に広まり。

2020年、家族と共に過ごす時間が大きく増えたことで、私の価値観も大きく変わりました。

今まで当たり前だったことが、すっかり当たり前じゃなくなってしまって。

すると、今まで外(世界)に向いていた意識は、いつの間にかごく身近な家族や友人、自分の内面(心と身体)や取り巻く環境に向くようになっていました。

もしかすると、それは傍から見たら、私の勢いやパワーがなくなってしまったように感じられるかもしれません。

けれど、私の中ではむしろその逆で、日々しみじみと私は今、とても幸せで、あたたかで、心身共に満たされていると感じるのです。

自分の心身が穏やかだからか、ゆったりとした時間も、自分や家族、身の回りのものも、とても愛おしく。

そして、思考の整理をする中で、思い切って、今まで自分が必死に守ろうとしていたものを手放してみたら、なんだかすごーく楽になって。

それが昨年秋の作家活動休業宣言から、この今に繋がってる。

 

今年の2月2日、節分の夜、まさに年と年のはざまの時間。

私の中で、ふと新たな未来のイメージが、少し見えてきたんです。

まだ具体的な未来の形が見えるまで、しばらくは時間がかかるかもしれない。

けれど、きっと今年のうちに次の世界への扉が開かれる気がしています。

今後の日傘のオーダーに関する大切なお知らせ

その一歩として、1つ、決めたことがあります。

オーダーメイドで日傘制作をする活動は、今年中に一旦区切りをつけることを決めました。

具体的には、今ある日傘の部材在庫をもって、オーダーメイド事業は一旦終了する予定です。

そのため、もしもオーダー制作をご検討してくださっている方がいらっしゃれば、ご相談だけでもお早めにいただけたら。

部材はお取り置きし、頂いたオーダーには責任をもって最後までご対応しますので、ご安心くださいね。

また、ささいなことでも、気になることがあれば、注文するしないに関わらずお気軽にお問い合わせくださいね。

ご相談は何度でも無料です。

私で何かお役に立てることがあれば、ぜひお力になりたいという想いは変わっていません。

 

私だからこそ、あなたのためにできることもあるかもしれません。

日傘制作だけに限らず、もしも、何かお困りごとや、こういうことを依頼したいなどがあれば、これからもお気軽にお声かけくださいね♡

以上、作品紹介&お知らせでした。

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。


当店はオーダーメイドだけでなく、着物日傘の完成品やリメイク雑貨なども、少しだけですがオンラインショップにて販売しています。

完成品なので、もちろんすぐにお使い頂けます。

オンラインショップで販売しているリメイク商品は、着物をリメイク制作した私のオリジナル作品のため、すべて世界にたった1つしかないものです。

そのため、完売しましたら、同じものの再販はありません。

お時間ありましたら、ぜひ1度Online shopもご覧くださいね!



同じテーマの記事