日傘に関するFAQ · 2018/08/13
よく頂くご質問の中で、ダントツに多いのがこれです。 「日傘を1本作るのに、どれくらいの時間がかかりますか?」 結論から言うと、生地で作るシンプルな一重の日傘だと、丸2日間が標準の制作時間です。 (1日8時間×2日のイメージ) そこにオプションを付けたり、色合わせやデザインを考えるのに時間がかかったりすると、3日以上になったり。あまりに煮詰まると、一旦作業をやめたり。 丸2日間ってどっちの印象なんでしょう。「そんなにかかるの!?」それとも「意外とすぐできるのね。」 私はじっくり、軌道修正をしながら日傘制作を進めていくのもあって、制作はカメさんペースなのです。

日傘に関するFAQ · 2018/08/13
「日傘を作ってほしいんです。でも、一体どんな生地を選んだら良いのかまったくわかりません。何を基準に選んだら良いの?」 こういったご質問を時々受けます。 好きな生地で作れると言われても 、確かに生地の種類が多すぎて、逆に迷ってしまうかもしれませんね。 そんな訳で、こだわりTammyの独自の視点も入っていますが、「日傘の生地選びのポイント」 をちょっとまとめてみました。 オーダーをしない場合でも、今後日傘を購入するときの 参考にもして頂けると、お役に立ててうれしいです。

初めましての方へ · 2018/08/09
実は子どもの頃から引っ込み思案で、初対面の方への自己紹介が、とーっても苦手なのです(汗) 大人になってからも、これまで何度もトライする機会はありましたが、思っていることがうまく言えず、撃沈すること数知れず。 けれど、口下手ではあるものの、伝えたい想いはあふれんばかりにあるのです! それを今日は動画にして、思い切って公開することにしました(YouTubeデビューです☆)。

初めましての方へ · 2018/08/07
今日はブランドの名前「Casa de Paraguas」の由来についてお話したいと思います。 Casa de Paraguas (カサ・デ・パラグアス) は、スペイン語で「傘の家」という意味です(casa:家、paraguas:傘 )。 スペイン語を知らない方にも、「casa」で「傘」をイメージしてもらうと同時に「casa」の本来の意味の「家」で、小さいけれど温かいおうちをイメージしてもらえるとうれしいな。 そんな思いで付けたブランドの名前です。

初めましての方へ · 2018/08/07
最近うれしいことに、何かのきっかけでブログを読んでくださる方が少しずつ増えてきました。 パッとブログを見た瞬間って、どこに目がいくんでしょう? 自分のブログなので、正直なところそのあたりはよくわかりません。 が、「何やらやたら傘推しな人だな」ということはわかってもらえているかな? しかし「CASAリメイク作家」って名乗っているけど、傘のリメイク?リメイクの傘?どっちやねん!と思っている方が少なからずいるかもしれません。 正解は…

初めましての方へ · 2018/08/07
こんにちは、CASAリメイク作家の柴田民緒(しばた たみお)です。ニックネームは「Tammy(タミー)」です。 活動当初よりアメブロの方でブログを書いてきましたが、当ホームページを訪れてくださった方に、こちらのオフィシャルサイトでじっくりお話できる場がもう少しほしいなぁと思い始めました。 こちらのブログでこれからお話する内容は、一部アメブロで過去に掲載した内容と重複することもありますが、特にお伝えしておきたい大切な想いを中心にピックアップしています。