イベントレポート等

この旅日記も7日目に入ります。 7日目夕方には、ついに日本への帰国に向けてヘルシンキを発つことになっていて。 とはいえ、帰国手続までは半日以上はあるので、この日も引き続き友人のあこちゃんとギリギリまでヘルシンキ観光です。 旅の詳細は続きをご覧くださいね♪

旅は6日目、いよいよ残すところあと2日になりました。 この日は、ヘルシンキ現地のキートスショップさん主催の「フィンランドの森とサウナ日帰りツアー」にお友達のあこちゃんと参加しました。 朝から雷雨やちょっとしたハプニングで一時はどうなることかと思いましたが、無事に日帰りツアーに参加することができました♪

旅は5日目。昨晩遅くにヘルシンキに戻ってきました。この日は前からアポを取っていたフィンランド人デザイナーのエリナさんとドキドキの初対面☆彼女は初めてできたフィンランド人のお友達。ヘルシンキの街をアテンドしてもらいつつ、一緒に観光しながら1日散策。年齢も国籍も職業も環境も違うけれど、エリナとは色々と共通点もあり、この日は2人で色んな話をしました。

旅日記が続きます。フィンランド調査旅行、旅は4日目で、これから後半に入ります。 この日はアラヤルヴィの展覧会のメイン以外の他の会場を見たり、アアルト建築を見て回ったり。 そして長距離バスで夜遅くにはヘルシンキに無事戻りましたが、実はなかなか宿泊先のホテルに入れずで、この旅1番のピンチに遭遇しました。

前回の旅日記からの続きになります。フィンランド調査旅行、3日目はいよいよ私の作品が人生初の海外展示をされる現場に足を運びます!ドキドキ♡それは「パリで個展をしたい」という大きな夢の実現に1歩近づくためのチャレンジでもあり。 「フィンランド美術賞展」展覧会会場は、アラヤルヴィ市内に3か所に分かれて、日本作家による合計251作品を展示。 うち私の作品は宿泊先のホテルから5キロ近く離れたネルマルッカ・ムセオにありました。

前回の旅日記からの続きになります。フィンランド調査旅行、2日目は移動日。ヘルシンキからアラヤルヴィまで遠路340キロのバスの旅。最初のバスに乗り込んだ時、予約者リストを見ながら、バスのドライバーさんが私にこう言ったのです。「申し訳ないけれどあなたはアラヤルヴィに着かないかもしれない」 え、それってどういう意味なの?ここまで来て、目的地に着かないだって?話の趣旨がつかめず、なんだか不安な出発に。さて、私は無事に目的地にたどり着けるのかしら?

6泊8日のフィンランド調査旅行より戻ってきました。あっという間の1週間!本当早かったー!でも、わずか1週間とは思えないほど本当に濃い思い出深いひとり旅となりました。 今日から数回に渡って、そんな私のつれづれ旅物語を、出発の日から時系列でレポしていきます☆

ちょっと時間差はありますが、先日すごーく楽しみにしていたイベントに行ってきました!テーマが「不思議の国のアリス」のおやつの時間。訪れた場所は、今まで何度もご訪問している私のパワースポットです(^^)♪

(2018年5月のアトリエ日記からの抜粋です) 2018年5月23日に、「夢恋文ランチ会」を開催しました。 今回はそのイベント当日レポートを書きました。

(2018年2月のアトリエ日記からの抜粋です) 2018年2月24日に、五感で楽しむイベント「夢結び」を開催しました。 今回は「夢結び」イベント当日レポートを書きました。

さらに表示する