オーダーメイド日傘

大切なお知らせ
オーダーメイド日傘に関しましては、オーダーを頂き、ご入金頂いた順にお作りしております。申し訳ありませんが、即納はできませんので、お急ぎの方はオーダー前に納期をお問い合わせくださいませ。
形見分けの着物や思い出の布で作るオーダーメイド日傘

ご注文を頂いてから、お客さまのご希望をお伺いし、1本ずつ時間をかけて手作りをする日傘です。

基本の制作費

19,440円(税込)

※ オプションについては、下記【オプション一覧】をご覧ください。

送料(梱包手数料含む)

全国一律1,800円(税込、超過分は当店負担)

※ 海外発送は、実費送料となります。
※ 来店お受け取りの場合は、送料は頂きません。

※ 総額3万円以上ご注文の場合は、送料無料です。



オーダーの流れ

(1) 日傘注文フォームへのリンクボタンをクリック

 

(2)フォームにお送り先等必要な情報を入力してください

 

(3)日傘につけるボタンを選んでください
  ボタン選びについて

 

(4)希望するオプションを選んでください
  オプション一覧

 

(5)余り布の取り扱いについて選んでください

 

(6)送信ボタンを押してください

 

(7) 折り返しのご案内メール(土日を除き通常24時間以内にご返信します)に従って、お振込手続をしてください。
振込期限は、ご案内メールの翌日から1週間以内です。
ご注文後24時間以内に返信がない際は、以下をご確認くださいませ。
  注文確認メール、問合せの返信が届きません

 

(8) 材料となるお手持ちの着物や布等を当店に送ってください

 

(9)当店オリジナルのリメイクの魔法をかけて、「世界にたった1つの、あなただけの日傘」をお作りします

 

(10)お客さまのお手元に、できあがった日傘をお届けします

生地選びについて

  • 生地は当店までお送り頂く「お持込み」が基本になりますが、当店の近くの手芸店やウェブショップ等に売っていれば、代理で購入することも可能です。ご希望イメージからご相談され 、当店代理で購入を希望されるお客さまもいらっしゃいます(ご相談はもちろん無料です)。
  • 生地選びのポイントは、こちらのブログも参考にしてください。
      【よくあるご質問】どんな布なら日傘にできますか?
  • もし、お好きな布地を手芸店で購入される際は、110cm巾×1.5m以上をご用意ください。収納袋もお付けする場合は2m購入頂くと安心です。柄が大柄であったり、生地の方向が上下逆に出来ない場合、柄合わせのために少し多めの方がいいと思います。余れば、その分はできあがり日傘と一緒にお返しします。
  • ご用意して頂く布ですが、白色だけの生地は避けてください。日傘の仕上げに紫外線をカットするスプレーを吹きかけるのですが、白色生地は蛍光塗料が塗ってあることが多いそうです。蛍光塗料に紫外線カットスプレーをかけると色むらの原因になります。
  • ブランド布(キャラクターもの等)を使用しての作品の販売は法律上禁止されていますが、当店のオーダーメイドは、材料の布をお持込み頂く「制作代行」になりますので、ご自由にお好きな布をお選び頂けます。
  • 商用不可のブランド布で作る日傘の場合は、ご自分での使用、ご家族やお友達等へのプレゼントなどにご使用用途は限られます。金銭のやりとりを伴う二次的な販売は絶対にしないでください。また、ブランド布を使用する場合、当店のオリジナルタグは付けません。その点はあらかじめご理解くださいませ。 お送り頂く布がブランド布かどうかご自身ではわからない場合は、遠慮なくお問い合わせくださいね。
  • 透けてしまうほどの薄手のお着物でしたら、補強も兼ねてUVカット接着芯の貼付加工(オプション)をお勧めします。二重にすべきかの判断が難しい場合、一旦振込を保留にし、お着物をご送付いただき実物を拝見してから、当店より二重にするかどうかをご相談させて頂き、その後総額が確定してからお振込頂くことも可能です。
  • 張りの強い生地(着物では大島紬など)は、UVカット接着芯の貼付加工(オプション)をすることで、より張りが増し使用しづらくなりますので、極力お避け頂くことをお勧めします。張りが強めの薄い生地で紫外線透過が特に気になる場合、同布での二重加工(オプション)をご指定ください。
着物生地やお好きな布地をお選びいただけます
  • 着物生地をリメイクして日傘にすることも可能です。着物を日傘にする場合は、以下のような生地は不適ですのでお勧めしません。
 刺繍が大きいもの
刺繍部分をワンポイントで入れるのはとても素敵なのでお勧めですが、総刺繍は畳みにくく、縫製もしづらいので不適です

 分厚いウール地
畳みにくく、重量感があります
重すぎると骨が布地の重みに耐えられなくなってしまいます

 伸縮性が強いニット地(絞り、縮緬も含む)
制作はできますが、だんだんと生地が伸び、やがて平らになってしまいます

 経年劣化が激しい生地
しみや黄ばみなどは、可能な限りその部分をカットして仕立てますが、生地そのものが弱ってしまっている場合は、制作や使用時に破れてくる可能性があります。日傘は生地を引っ張って部材を取り付けますので、伸縮に耐えられる生地をお選びください

 白地や薄い無地だけのもの
汚れや黄ばみが目立ちます


持ち手について

持ち手は、下記竹製・木製の2種類からお選びいただきます(写真は、竹製持ち手の着物リメイク日傘です)。

竹製持ち手の着物リメイク日傘の一例

竹製持ち手(bamboo handle)

 

おしゃれでかわいらしく、ちょっぴり特別感が楽しめます。

  • 傘骨、露先、陣笠は、金色金属製
  • 持ち手は、黄土色竹製
  • 持ち手部分が伸縮できます。
  • 折りたたみタイプではありません。
  • 安全ろくろ仕様
  • 親骨の長さ:43.5cm
  • 重量:約400g(生地やオプションにより変わります) 

ラワン材木製持ち手(lauan handle)

 

持ちやすくすっきりとしたフォルムです。

木材を重ねて加工された合板材です。

  •  傘骨は、黒色金属製
  • 露先は、アンティークゴールド色金属製
  • 持ち手はラワン合板材の木
  • 石突きは、茶色木製
  • 持ち手部分は伸縮できません。
  • 折りたたみタイプではありません。
  • 通常ろくろ仕様(JUPA規格合格品)
  • 親骨の長さ:約45.5cm
  • 重量:約400g(生地やオプションにより変わります)


ボタン選びについて

ネームタグは、ボタン仕様です。ボタンは、ヨーロッパの貴重なアンティークボタンや、作家さんにお願いして特別に作って頂いているこぎん刺しくるみボタンなど、作家 柴田民緒が独自の視点でこだわって集めたものを数多く取り揃えています。一部のレギュラー取扱いボタン以外は、すべて一点ものですので、在庫がなくなりましたら再入荷はありません。

 

以下の3つの方法よりボタンをお選びください。

  1. お好みのボタンをお持ち込みいただく
  2. 当店在庫より選んでいただく   在庫一覧はこちら
  3. 当店在庫より当店にお任せ
    (布地に1番合うボタンをお選びします)

当店在庫よりお選びいただく際は、ボタンの番号と商品名を注文フォームの備考欄に書いてお知らせくださいね。なお、お持込み頂く場合でも値引きはありません。

こぎん刺しくるみボタン
写真はこぎん刺しくるみボタンの一例です。


オプション一覧

収納袋(+1,620円)

日傘のイメージに合わせて共布でお作りいたします。

共布で作る収納袋

着物解き(+2,160円/件)

着物や浴衣等をそのままお持込みの場合は、必要になります。

着物解きから承ることができます

生地の二重加工(+3,240円)

お持込みの生地を2枚重ねます。着物地の場合、二重にすることで重みや厚みが増しますので、ごく薄い正絹生地や透ける夏着物以外は、あまりお勧めできません。

薄い正絹生地や夏着物の生地の二重加工も対応しています

UVカット接着芯の重ね貼り加工(+3,240円)

接着芯は貼るだけで紫外線を88%カットする効果があります。薄い生地の補強にもなります。接着芯は薄手ですので、付けてもそれほど重さの負担にはならないかと思います(ただし、重量感には個人差があります)。

接着芯の色は、白・黒2種類あります。 色を希望される場合は、申込時に備考欄に書いてお知らせください。ご指定がない場合は、日傘生地の色に合う方を当店で選ばせていただきます。なお、上記記載の「生地の二重加工」との併用はできません。

 

※大島紬を素材にしたい場合、当UVカット接着芯の貼付はあまりお勧めできません。大島紬は大変張りの強い生地です。UVカット接着芯を貼付することにより、張りがさらに増して開閉がしづらくなります。その旨ご了承の上、当オプションをご検討くださいませ。

UVカット接着芯の重ね貼り加工の例

 ご注意
  • UVカット接着芯は張りのあるポリエステル素材ですので、貼付することにより市販のものよりも日傘が閉じにくくなります(抵抗により広がりやすくなりますので)。ネームバンドで留めて頂くと広がりは押さえられます。また、時間が経つとだんだんと閉じやすくなってきます。
  • 日傘の構造上、接着芯は日傘素材と完全に接着することはできず、間に空気の層やシワができることもあります。

 以上2点は不具合ではなく、接着芯の特性であることを予めご了承くださいませ。

縁フレア加工(+3,240円)

縁フレア加工をご希望の方は、通常よりも+50cm生地を多めにご用意ください。着物の場合は、解いた生地を長く縫いつないでフリルを制作します。

縁フレア加工の例


ご注文前に、以下を必ずお読みください

出来上がった日傘には、全て発送前に布用のUVカットスプレー(綿100%の布地の場合、99%のUVカット効果があるとされている市販品です)を吹きかけますので紫外線対策はできます。ただし徐々に効果は薄れていきますので、1年に1度程度は、新たにスプレーを掛けて頂くことをお勧めします。なお、晴雨兼用傘ではありませんので、雨天時の使用はお控えください。汚れ防止目的での撥水スプレー併用は可能です。

  • 紫外線を避ける日傘の特性上、使用を重ねると、どうしても日焼けや黄ばみ等ができてしまいます。絹等自然素材の着物は特にその傾向があります。また、素材によっては畳むことによってしわが依りやすい素材もあります。この旨予めご了承ください。
  • ご注文頂いた順にお作りしております。1本1本心を込めて、時間をかけてお作りしますので、即納はできかねます。ご注文状況によっては、数ヶ月お待ち頂くこともございます。お急ぎの方は、ご注文前に納期を必ずお問い合わせくださいませ。
  • その他ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。